大きくする 標準 小さくする

2009年08月31日(月)更新

最年少営業マン

先週の土曜日、幕張メッセで開催されていた、DIYショー2009に長男と

行って来ました。当社は、始めての出展でしたが、展示会場は、まさにホーム

センターの商品ずらり、日曜大工(Do It Yourself)好きにはたまらない

でしょうね。展示会場では、即売などもちらほら行われていて、家族連れの

お客様が多かったです。

さてさて、当社はというと、より工具に近いハンマーで叩いて打刻する

手打刻印や新商品のドット式刻印機「MarkinBOX」を展示して、業界関係者

さんや個人ユーザーさんへのPRを行わせて頂きました。

その中でも一番熱心なお客様は、なんと・・・わが息子でございました!!

若干2歳9ヶ月にして、ついに始めての刻印機触合い体験デビューを果たし、

当社ブースで一人打刻遊びをしていたわけです。

と、いっても何度も何度も刻印機のスイッチボタンを押すだけですが、

なかなか感慨深いものがありました。パパの会社が作っている刻印機を、

壊す勢い?で繰返し遊んでいる長男は、「子供でもできる簡単刻印機」

みたいな、まさに最年少営業マンでしたね・・・

そうえいば、私も幼少の頃、晴海の機械見本市で店頭PRしていたらしいで

す。そんなことを思い出しました。やはり血は争えないですね・・・

刻印 刻印機 DIY

▼刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社HPへhttp://www.tokyo-chokoku.co.jp

▼楽天ブログ「刻印屋のつれづれ日記」へhttp://plaza.rakuten.co.jp/MarkingProducts/

▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!

2009年08月28日(金)更新

ホームページリニュアルしました

1週間ほど空いてしまいました。

中国から帰国後、激動の1週間を過ごさせて頂きまして、更新出来ずじまいで

した。今日辺りからようやく落ち着きを取り戻し始めまして、報告第1弾、

弊社ホームページをリニュアルしました。是非ご覧下さい。

といいましても、まだ準備中の箇所はあるのですが、3月から始めて、約半年

掛かりました・・・といっても私が実作業をしたわけではありませんが、

細野さん有難う御座いました!

カタログ刷新、ホームページリニュアルと、こんな時だから・・・企画は順調

に進んでおります。

皆様、ご意見お聞かせ頂ければ幸いです!

▼刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社HPへhttp://www.tokyo-chokoku.co.jp

▼楽天ブログ「刻印屋のつれづれ日記」へhttp://plaza.rakuten.co.jp/MarkingProducts/

▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!

2009年08月21日(金)更新

決断から英断へ

色々悩みは尽きないものです・・・何か事を始めるときは尚更です。

何せ初めてのことですから。

決断する、ということは実に労力が要りますね。当然リスクを背負わざる得な

いのが決断だと思いますので、どちらか好きな方に、というのあれば簡単で
す。

レストランでメニュー見て悩む程度の話です。

決断という言葉は、「断りを決める」ということですから、どちらかを捨てる、

ということなんでしょうね。

その結果「英断」と為るには、経験やら見識やら、はたまた運が必要なんだと

思います。

やってみないとわからない、ということもあります。予想できるシミュレーション

をしたところで、「う~んやってみないとわからないね」なんてことも少なからず

あります。この場合は、出来るだけリスクヘッジしながら進むしかありませんが、

最終的には一歩踏み出す勇気と嗅覚が必要かもしれません。

でもこれがなかなか難しいところです・・・

とにかく一歩前に進む事、経験することが何よりの近道なんです。

やはり悩みは尽きません・・・

▼刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社HPへhttp://www.tokyo-chokoku.co.jp

▼楽天ブログ「刻印屋のつれづれ日記」へhttp://plaza.rakuten.co.jp/MarkingProducts/

▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!

2009年08月18日(火)更新

やっぱりきたか・・・

昨晩香港入りし、今日から深センで本格活動しています。

今回は、内装業者さんを交えたテクノセンターとの打合せを始め、外注さんに

依頼している試作品の確認、テクノセンターでの始めての工場長会議出席など、

今週もやること盛りだくさんです。

今日は主に内装関係の打合せでしたが、やはりお国柄、打合せ寸前で聞いていない、

とか、見積に入れていない、など「やっぱりきたか・・・」と予想想定内のやりとり

が繰り広げられました。

でも、ここは日本ではありません。その国々でのやり方を勉強しながら相手の

出方を見て、こちらも損はしないように、また良い外国人にならないように、

根気良く交渉していくしかありません。

おそらくこんなことがこれからも続くのだと思います・・・今は勉強です。

▼刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社HPへhttp://www.tokyo-chokoku.co.jp

▼楽天ブログ「刻印屋のつれづれ日記」へhttp://plaza.rakuten.co.jp/MarkingProducts/

▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!

2009年08月16日(日)更新

贅沢な夏休み

今年も弊社の夏期休暇が終わろうとしています。

弊社は8月12日(水)から16日(日)まで夏季一斉休暇とさせて頂きました。

高速道路の1000円化や思いも因らなかった静岡の地震で地方への移動はどこも

渋滞だったのではと思います。皆さんは有意義なお休みを過ごされましたでしょうか?

私はというと、久しぶりに家族で有意義な時間を過ごさせて頂きました。

5日間の休み期間中12日と15日の2日間は、家族の許しを得て会社に行かせて

貰いましたが、残り3日間、家族三昧です。

先にも述べた理由から遠くに行くことは避け、今回我が家の策は専ら家から

3km以内の行動範囲に留めること。近所に区立の公園があり、公園内にプール

並みのジャブジャブ池があることが発覚、毎日活用させて頂きました。幼児用

の水遊びとしては十分です。しかも無料です!

午前中、ジャブジャブ池で遊び、午後はお昼寝、夕方は近所のスーパーに買物、

そして夜は子供と共に就寝、日の出と共に起き日の入りと共に寝る?というわけ

には行きませんが・・・まさに子供と同じ時間を過ごし、まさに今しか出来な

いことをさせて頂いた、そんな充実した休暇でした。

これぞ贅沢時間!お金をかけなくても十分満足できた時間を頂きました。

明日からまた中国です。気合十分で今月も乗り切ります!

刻印 刻印機 ジャブジャブ池
【この中に私の子供2人遊んでいます・・・】

刻印機 刻印機 ジャブジャブ池2

▼刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社HPへhttp://www.tokyo-chokoku.co.jp

▼楽天ブログ「刻印屋のつれづれ日記」へhttp://plaza.rakuten.co.jp/MarkingProducts/

▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!

2009年08月11日(火)更新

製品開発等支援補助金

先週の7日(金)に、政府が支援している

「ものづくり中小企業製品開発等支援補助金」(試作開発等支援事業)の採択

が発表されました。

こんな時代ですから、弊社もご他聞に漏れず、締め切りギリギリにて応募させ

て頂きました。

予定より1ヶ月近く延長され、先日ようやく発表となったわけです。

7387件の応募企業の中から、1655件の採択企業に選ばれました!

この真っ暗闇の中で、少しだけ、ほんの僅かだけ、光が見えたようなそんな気

がしております。

▼刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社HPへhttp://www.tokyo-chokoku.co.jp

▼楽天ブログ「刻印屋のつれづれ日記」へhttp://plaza.rakuten.co.jp/MarkingProducts/

▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!

2009年08月10日(月)更新

毎週金曜日は社内教育の日

今月から毎週金曜日は、社内教育の日と決めて多能工を精力的に推進していこ

うと実施しています。

期間は9月末を目標としていますが、正直未定です。

製造部の品質目標の一つにある多能工を、より具体的に進めるのが目的です。

「フライス作業者」は「旋盤作業」を、「旋盤作業者」は「フライス作業」

を、そして「彫刻作業者」は「タガネ作業」を、といった具合に夫々お互いが

教えあう仕組みを取っています。

もちろん、「教えっぱなし」、「教わりっぱなし」を無くす為、終業後お互い

がレポートを提出する、ということまで行います。

就業時間に多能工教育を行うわけですから、しっかりと皆さんが技術力を高め

ていかないと意味がありません。

期間終了後に、実践可能な多能工システムが完成されることを期待していま

す。

刻印 刻印機 タガネ
【タガネ作業を行っている彫刻担当N君】
▼刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社HPへhttp://www.tokyo-chokoku.co.jp

▼楽天ブログ「刻印屋のつれづれ日記」へhttp://plaza.rakuten.co.jp/MarkingProducts/

▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!

2009年08月05日(水)更新

夜道

昨晩、家に帰ると1歳5ヶ月の次女が家内の膝の上でボーっとしていました。

時間は23:30、とっくに寝ている時間です。どうしたのか家内に尋ねると、

急に熱を出したとのこと、38.6度の高熱でした。急遽近所の救急病院に

駆け込み、解熱剤を処方してもらい、何とか帰宅。その帰路の途中、ベタと

張り付いている子供を抱っこしながら、色々なことが駆け巡っている今の自分

を、何となく理解できた様な気がしました。

挑戦には踏み出す勇気が必要です。まして新しいことをやろうとするなら、

幾つものハードルを越えなければいけません。時には、全く予測しない難題も

降りかかってきます。でもそれは、必ずや乗り越えられるのです。

運命というものは、「天は自ら助くる者を助く」なのだと思うからです。

乗り越えられるからこそ、色々なハードルが与えられる訳で、失敗を恐れずに

取組む勇気、気概が大事、なんですね。

と、まあそんなことを思いながら、夏の夜道を子供抱っこしながら歩いていた

わけですから、恐らくかなり怪しかったでしょうね・・・

▼刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社HPへhttp://www.tokyo-chokoku.co.jp

▼楽天ブログ「刻印屋のつれづれ日記」へhttp://plaza.rakuten.co.jp/MarkingProducts/

▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!

20141009bnr.jpg

会社概要

大正8年創業の老舗刻印メーカー。 刻印製品一筋に、自動車産業を始め、鉄鋼産業、継手バルブ産業、工作機械産業、貴金属産業などのさまざまな製品に打刻する刻印及び刻印機をご提供して参りました。小さいながらも、日本の各種産業を支える刻印専門メーカーです。 1919年 花輪刻印製作所を創業...

詳細へ

個人プロフィール

下町の刻印屋、東京彫刻工業株式会社の3代目です。刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!

詳細へ

<<  2009年8月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメント一覧

最新トラックバック