大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


外界希薄

投稿日時:2009/04/21(火) 20:22rss

最近、視界が狭くなっているように思えます。

というのも、外界との繋がりが薄れているのです。

特に、3、4月は、社内事情で会社に居る事が多かったと自覚していますが

(おそらく当分続きます・・・)、それでも社外活動は殆どゼロでした。

ちょっと外界の空気を吸ったり、雰囲気を味わったりしないといけませんね。

なんとなく自分が狭くなっているような気がします。

明日からまた深センです。こちらは、こちらでまた違う空気ですが、

日頃の思いや考えをまとめるいいチャンスかもしれませんね。

何事もバランスですね、いってきます。

▼刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社HPへhttp://www.tokyo-chokoku.co.jp

▼楽天ブログ「刻印屋のつれづれ日記」へhttp://plaza.rakuten.co.jp/MarkingProducts/

▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!

トラックバック一覧

コメント


週末は

時間が合えば草野球で気分転換しましょう!

Posted by 下町の莫大将 at 2009/04/22 07:36:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

大正8年創業の老舗刻印メーカー。 刻印製品一筋に、自動車産業を始め、鉄鋼産業、継手バルブ産業、工作機械産業、貴金属産業などのさまざまな製品に打刻する刻印及び刻印機をご提供して参りました。小さいながらも、日本の各種産業を支える刻印専門メーカーです。 1919年 花輪刻印製作所を創業...

詳細へ

個人プロフィール

下町の刻印屋、東京彫刻工業株式会社の3代目です。刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!

詳細へ

<<  2019年9月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

コメント一覧

最新トラックバック