大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


河口正史という男

投稿日時:2009/09/29(火) 20:49rss

先週末、高校の友人たちと、偶には集まろうということになり、久しぶりの集

合がかかりました。大学の付属校なので、高校、大学の青濃い時代に、否が応

でも一緒に過ごすわけで、20年以上の親友ということになります。

その親友の中に、アメフトで初のNFLヨーロッパ選手に抜擢された河口正史がいま

す。彼は、高校を2年で中退し渡米、現地の高校でアメフトを覚え、帰国後、

立命館大学に入学、その後はアメフト界では知らない人がいないほどの有名選

手になり、いわばアメフト界の野茂みたいな存在で、日本人初のNFLヨーロッ

パ選手になったわけです。以前は筋肉番付などもテレビ番組にも出ていまし

た。今でもスポーツ解説をやっていますが、メインは会社を経営している実業

家というわけです。

やはり拠点が関西なので、会うのは1年に1回程度ですが、随分と変わりまし

たね・・・見た目はとてもこわ~いおっちゃんになりましが、昔から繊細で、

頭の回転が速い、やはり一流のスポーツ選手は頭の回転が速くないと勤まらな

いのでしょう。まあ、何が変わったかというと、昔話をしないといけないの

でここでは避けますが・・・。昔から自己満足型哲学を持っていましたが、今

は周囲納得型哲学を展開し、重圧に打ち克つ動じない精神力を兼ね備えていま

す。やはり体感してきた人間は強いです。結果いつもながらの馬鹿騒ぎでした

が、偶にはこういう時間も必要ですね。

河口正史のブログ

▼刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社HPへhttp://www.tokyo-chokoku.co.jp

▼楽天ブログ「刻印屋のつれづれ日記」へhttp://plaza.rakuten.co.jp/MarkingProducts/

▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

大正8年創業の老舗刻印メーカー。 刻印製品一筋に、自動車産業を始め、鉄鋼産業、継手バルブ産業、工作機械産業、貴金属産業などのさまざまな製品に打刻する刻印及び刻印機をご提供して参りました。小さいながらも、日本の各種産業を支える刻印専門メーカーです。 1919年 花輪刻印製作所を創業...

詳細へ

個人プロフィール

下町の刻印屋、東京彫刻工業株式会社の3代目です。刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!

詳細へ

<<  2019年8月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック