大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


関先生著書「深センテクノセンター」

投稿日時:2010/01/16(土) 10:16rss

深センテクノセンター内の大先輩テナント企業、久田香港有限公司の久田社長は、こちらにきて7年になるそうです。

名古屋に本社があるプレス加工屋さんですが、久田社長は今年、香港の永久居民資格を取得され、益々中国を拠点に精力的に活動される事業展開を描いておられます。

普段から大変親しくお付き合いさせて頂いておりますが、昨日は、今後の方針やら香港での生活など、個人的なお話を色々とさせて頂きました。

会社の方針もそうですが、私自身の家族の方針も、そろそろ検討しなければいけない時期が来ているようなそんな気がしています。

そんな話の中、久田社長が「関先生の本読んだ?花輪君も載っていたね」、

「え、本当ですか?」

関先生とは、言わずと知れた一橋大学の関先生ですが、最近「深センテクノセンター」という本を出版され、その分厚い本の中の数行ではありますが、そこには「東京彫刻工業株式会社」という見慣れた文字が書かれているのを発見、意外で驚きました。

というのも、昨年、関先生一行がテクノセンターに来られ取材活動をしている時、ちょうど私が香港の現地法人を創りにこちらに来ていまして、取材チームに合流させて頂いた経緯があります。

当然、その時はまだ、テクノセンターのテナント企業ではなく、足の小指の先ぐらいテクノセンターの一員になったわけで、そんな弊社がまさか掲載されているとは思いもよらなかったので、正直驚いたわけです。

しかしながら例え数行でも大変光栄に思います。こんな不況でも積極的に進出する企業の一例として、弊社が掲載されていました。ようやく「こちら側」に来れたと実感した次第です・・・

こちらは、今日もフルに活動しています。
さあ、今だからこそ考えて悩んでそして行動して、頑張りましょう!

▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!



刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社!
http://www.tokyo-chokoku.co.jp
刻印 刻印機 ショールーム工場2



▼弊社新製品「MarkinBOX」のご紹介
【刻印 刻印機】 MarkinBOX



▼いろいろな刻印方法を動画でわかりやすく紹介しています
【刻印 刻印機】 打刻方法図解



▼製品カテゴリー
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 精密刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 手打刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 差替式手打刻印
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー セットマーカー  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ナンバリングヘッド  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ドット式刻印機
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ロール式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー プレス式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー チャック式刻印機

トラックバック一覧

コメント


石井次郎さんという人

 突然申し訳ありません。
ブログで石井さんの事が書かれていたので、
嬉しくなりメールさせていただきます。
私が7年前に深川テクノセンターを訪問して、お会いしたのですが、ほんとにすばらしい方ですね。
中国で起業家を目指すなら応援すると応援され、
10年後に来ますとお話させていただきました。
今はどちらで如何されているのでしょう?

Posted by 谷島 昇 at 2010/04/18 10:09:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

大正8年創業の老舗刻印メーカー。 刻印製品一筋に、自動車産業を始め、鉄鋼産業、継手バルブ産業、工作機械産業、貴金属産業などのさまざまな製品に打刻する刻印及び刻印機をご提供して参りました。小さいながらも、日本の各種産業を支える刻印専門メーカーです。 1919年 花輪刻印製作所を創業...

詳細へ

個人プロフィール

下町の刻印屋、東京彫刻工業株式会社の3代目です。刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!

詳細へ

<<  2019年10月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック