大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2010年12月04日(土)更新

リズム

忙しいことは決して悪いことではないと思っていますが、ここ数ヶ月自分のリズムを掴めていないような気がしてなりません。

特に経営者は日々の仕事に追われている場合ではありませんから、もっと俯瞰的に物事を捉えないといけない筈なのに、なぜかミクロの仕事をしているような気がするのです。

確かに、本格的に香港に住を構えるようになり、中国工場のテコ入れを経営者自ら行うのですから、それはミクロな仕事になりがちです。早く中国人の部下に任せられるようなシステムを構築して、人材を教育して、といきたいところですが、文化が違う異国の現状に焦っているんだと思います。

海外向けの販売は、今のところ順調に来ていますが、何せ私一人での対応なので事務処理や出荷準備やらと夜な夜な香港の事務所で作業をしていることに疑問を持ち、これまた早く香港人でも雇い入れないといけないと焦っているんだと思います。

流石に日本はこれまでの培ってきた年数があるだけに営業・製造は社員さんに任せていますので、きちんと売上げ上がれば言うことなしです・・・。

また今後は少しずつ会計処理も任せるようにしたいと思っていますので益々日本から遠ざかっていきそうですが、それでも最近はイレギュラーなことが多く、名古屋営業所の開設に踏み切ったり、提出してから半年近く掛かって返って来た、ものづくり支援補助金の再修正をしたり(忘れてしまいます)と、帰れば帰るなりに色々あるわけです。

なんだか落ち着かないというのが本音なのですが、早く自分のリズムを取り戻したい、そんな想いです。でもこの経験が大事なんだということも分かっています。結局一つ一つ逃げずに経験した人が最後に強いんですよ。

先ほど、NHK(香港ではケーブルTVで見れます)のプロフェッショナルという番組を、テイクアウトしてきた吉野家の牛丼を食べながら見ていましたが、あるデザイナーの方が言っていました。

「頑張るとか一生懸命とか、そんなことは言わない・・・だってそれが当り前だから・・・」

なかなかカッコいいですね・・・しかしながら、これは結果を出せている人が言うからカッコいいんであって、結果を出せない人が偉そうに言っても画餅に過ぎません。

だから全員に平等に「今」があるんでしょうね。

ああだこうだ言う前に、やらねばならないことが沢山ある、ということです。
しかも頭で考えているだけでなく実践してようやく答えが見えてくる、それに尽きます。


▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!


刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社!
http://www.tokyo-chokoku.co.jp
刻印 刻印機 ショールーム工場2


▼弊社新製品「MarkinBOX」のご紹介
【刻印 刻印機】 MarkinBOX

▼いろいろな刻印方法を動画でわかりやすく紹介しています
【刻印 刻印機】 打刻方法図解

▼製品カテゴリー
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 精密刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 手打刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 差替式手打刻印
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー セットマーカー  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ナンバリングヘッド  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ドット式刻印機
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ロール式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー プレス式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー チャック式刻印機

2010年11月07日(日)更新

JIMTOFも終わり、そろそろ年末に・・・

もう11月ですね。

先週は、2年に1度の工作機械のビッグショー、JIMTOFも終わり、弊社
MarkinBOXもなかなかの好評でした。

刻印 刻印機 MarkinBOX JIMTOF

1ブースということもあって決して目立つブースではありませんでしたが、お越し頂いた全てのお客様に、この場を借りてお礼申し上げます。

ところで、最近の私の考えは、展示会ってあまり装飾にお金を掛けても、掛けなくても、そんなに結果は変わらないのでは、と思っています。

装飾って結構高いのです。ブースの値段に対して大体1:1もしくは、1:1.5ぐらいに掛かります。

もちろんきれいにデコレーションして、きれいなコンパニオンがいて、上を見ればきりがないですが、結局は“商品”と“見せ方”なんだと思います。

以前は、弊社も頑張って装飾バッチリやってました。
でもお金を掛けた割には・・・?という結果が多かったように思えます、ただの自己満足に近かったような。

今は、地味なブースでも、やりようによっては、若しくは接客態度一つで大きくかわると思っていますし、何せ“本当に魅力ある製品かどうか”そこが一番の要素ですね。

それにしても早いもので11月です。
今、年末の予定を考えて飛行機の予約やらしていましたが、あっという間に2010年も終わりそうな気がします。

一気に纏め上げないと・・・


▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!


刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社!
http://www.tokyo-chokoku.co.jp
刻印 刻印機 ショールーム工場2


▼弊社新製品「MarkinBOX」のご紹介
【刻印 刻印機】 MarkinBOX

▼いろいろな刻印方法を動画でわかりやすく紹介しています
【刻印 刻印機】 打刻方法図解

▼製品カテゴリー
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 精密刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 手打刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 差替式手打刻印
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー セットマーカー  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ナンバリングヘッド  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ドット式刻印機
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ロール式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー プレス式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー チャック式刻印機

2010年10月27日(水)更新

米国でのミーティングを終えて

米国でのミーティングを終えて今日帰国します。

とにかく時差ボケです・・・・
毎晩2時から3時ぐらいには目が覚めてそのまま、机上のPCに・・・日本は昼間の15時から16時ぐらいなのでやりとりするには丁度良いといえば、丁度良いですが・・・

まあ3泊ですから、時差ボケを解消しない方が帰国後も楽だと思って、夜中に布団から出ています。

シカゴのIMTSに出展してから約1ヶ月半、米国でも着々と準備が進んでいます。自分たちの製品がこうして世界の人たちを巻き込み、これから世界に羽ばたこうとしているわけで、品質や生産を含めメーカーとして当然のことながら気が引き締まる思いです。もちろん同時に将来性という手応えを十分に感じていますので、大変ですがやりがいはあります。

ところで、日本のものづくり関係者の皆様は、2年に1度のJ工作機械展JIMTOFですね。弊社も出展していますので、是非お立ち寄り下さい。
▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!


刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社!
http://www.tokyo-chokoku.co.jp
刻印 刻印機 ショールーム工場2


▼弊社新製品「MarkinBOX」のご紹介
【刻印 刻印機】 MarkinBOX

▼いろいろな刻印方法を動画でわかりやすく紹介しています
【刻印 刻印機】 打刻方法図解

▼製品カテゴリー
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 精密刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 手打刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 差替式手打刻印
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー セットマーカー  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ナンバリングヘッド  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ドット式刻印機
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ロール式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー プレス式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー チャック式刻印機

2010年10月19日(火)更新

運動会 家族で初参加

昨日の日曜日、長男の幼稚園で運動会がありました。

長男も長女(まだ入園前ですが・・・)大分前から運動会を楽しみにしていたようです。長男の楽しみはもちろん当事者ですので理解できますが、長女2歳も、自分が参加できると思っているみたいでワクワクしていたようです(実際は未入園児の競技に参加しましたが)。

僕は前日の土曜日に香港から帰国し、母親を含めた幼稚園社会に初めて足を踏み入れたわけです。まあ別段どうってことないですが、お互いの挨拶は、何とかちゃんのパパ、ママとかで、苗字までは分かりません・・・(まあ、こういうものなんだろうなと分かりました)。

家内が既に親子競技に参加を申し込んでいたらしく、2回も出場を余儀なくなれましたが、何せ子供の前で恥をかく訳にはいかないので、僕も8割方真剣に頑張ってきました(その為、既に筋肉痛です・・・)。

それにしても、当たり前ですが、子供は親の知らない世界で既に彼らの社会を築いているわけで、そのことにひどく感動しました。
先生を中心に友達と笑いあったり手をつないだり、すくすくと育っている子供の成長を垣間見れて、嬉しいやら寂しいやら、何だか複雑な想いです。

でも息子の入場行進で既に涙を流したのは、どうやら僕一人だけのようでした・・・

今日から再び香港・中国です。こうして離れ離れになる分、思いも一入なのでしょうね。

▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!


刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社!
http://www.tokyo-chokoku.co.jp
刻印 刻印機 ショールーム工場2


▼弊社新製品「MarkinBOX」のご紹介
【刻印 刻印機】 MarkinBOX

▼いろいろな刻印方法を動画でわかりやすく紹介しています
【刻印 刻印機】 打刻方法図解

▼製品カテゴリー
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 精密刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 手打刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 差替式手打刻印
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー セットマーカー  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ナンバリングヘッド  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ドット式刻印機
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ロール式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー プレス式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー チャック式刻印機

2010年10月13日(水)更新

休みのパパは・・・その後

今週は香港です。

以前、ブログでも何回かお伝えしましたが、普段家族の元を離れいてる日が殆どなので、休みの日のパパは一生懸命です。

夜中に長男が「パパおしっこ」と言えば、ハイハイと言いながら子供をトイレに連れて行き、夜中に長女が「パパ何か飲みたい」と言えば、抱っこして台所に連れて行きお水を飲ませたり、明け方次男が「バーバー」と言いながらハイハイで顔面横切って行けば、ニコッと笑って抱っこして移動させたりと、それはもう家族サービスは100点満点です・・・だといいです・・・

先週も子供たちが「水族館に行きたい!」とリクエストしたので、おなじみの葛西水族園に行って来ました。

なにやらその日は、偶然にも10周年記念とかで入場料無料!、また偶然にも葛西臨海公園でAKB48が秋祭りとか何とかやっているとかで、どこもかしこも人だらけ・・・

そんな中でもパパはめげずに、子供たち3人を連れてペンギンからマグロそして亀まで何とか見せて回って来ました。

休みの日だってONのままです!

刻印 刻印機 MarkinBOX 葛西

▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!


刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社!
http://www.tokyo-chokoku.co.jp
刻印 刻印機 ショールーム工場2


▼弊社新製品「MarkinBOX」のご紹介
【刻印 刻印機】 MarkinBOX

▼いろいろな刻印方法を動画でわかりやすく紹介しています
【刻印 刻印機】 打刻方法図解

▼製品カテゴリー
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 精密刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 手打刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 差替式手打刻印
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー セットマーカー  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ナンバリングヘッド  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ドット式刻印機
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ロール式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー プレス式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー チャック式刻印機

2010年10月03日(日)更新

若手ものづくりシンポジウム in 宮崎

月末と月初の9月30日と10月1日、宮崎県延岡市で開催された「若手経営者ものづくりシンポジウム」に出席してきました。

一橋大学の関教授を筆頭に、全国の関チルドレンが年に1度集合する真面目なシンポジウムです。

実は、私にとって今回のシンポジウム出席は、二つのことで意味のあるものでした。

一つ目は、もちろん関先生の講和や関チルドレンとの交流による見聞の広めること、そして二つ目は、月末に社内不在すること、でした。

特に後者の方は、皆さん?と思うことと思いますが、弊社は何かと経理面が月末に集中するので、これまでに月末に社内を不在にしたことは一度もありませんでした。

しかしながら、今回初めて不在を試みたわけで、今後の展開を図る上でのシュミレーションを行う、つまり私にしてみればちょっとした挑戦でした。

結果、問題なく月初を迎えられたと思いますが、私自身、色々チャレンジしてます・・・

刻印 刻印機 MarkinBOX 宮崎1

刻印 刻印機 MarkinBOX 宮崎2

▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!


刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社!
http://www.tokyo-chokoku.co.jp
刻印 刻印機 ショールーム工場2


▼弊社新製品「MarkinBOX」のご紹介
【刻印 刻印機】 MarkinBOX

▼いろいろな刻印方法を動画でわかりやすく紹介しています
【刻印 刻印機】 打刻方法図解

▼製品カテゴリー
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 精密刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 手打刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 差替式手打刻印
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー セットマーカー  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ナンバリングヘッド  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ドット式刻印機
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ロール式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー プレス式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー チャック式刻印機

2010年09月24日(金)更新

1年間ご苦労様でした、島根の豊田君

香港は、今日も暑いです。シカゴから帰国後、1日空けて香港・中国です。
こちらも、秋分の日で、一昨日が香港の祝日、昨日が中国の休日でした。
香港の住居もセットアップ完了し、後はいつもの通り「やるのみ」です。

ところで、25日(土)に、島根県益田市のアケボノさんから派遣されていた豊田君が帰任いたします。島根県の支援事業ということもあり1年間の限定付で、単身来京していました。

主に職人的彫刻技術の勉強ということでしたが、社員同様扱いでいろいろなことをしてもらいました。

正直、彼にとってためになったかどうかは甚だ不安が残りますが・・・それでも長い人生の中のたった1年、経験しないよりは経験した方が良いに決まっていますので・・・と自分に慰めております・・・

確かに「受け入れいいの?技術が盗まれない?」なんて声も外野から聞こえたこともありましたが、これからは競合ではなく、協合です。

信頼できるNetworkをいかに創れるかに掛かっていると思います。

そういう意味では、東京墨田と島根益田間にはいいNetworkの礎ができたと思っております。

豊田君、1年間留守にしていた分、思いっきり家族奉公してくださいね(こう書いておきながら決して他人のことは言えませんが・・・)

なにはともあれ、豊田君1年間ご苦労様でした!
また会いましょう!

刻印 刻印機 MarkinBOX 豊田君

▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!


刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社!
http://www.tokyo-chokoku.co.jp
刻印 刻印機 ショールーム工場2


▼弊社新製品「MarkinBOX」のご紹介
【刻印 刻印機】 MarkinBOX

▼いろいろな刻印方法を動画でわかりやすく紹介しています
【刻印 刻印機】 打刻方法図解

▼製品カテゴリー
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 精密刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 手打刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 差替式手打刻印
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー セットマーカー  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ナンバリングヘッド  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ドット式刻印機
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ロール式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー プレス式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー チャック式刻印機

2010年09月23日(木)更新

9月22日付けの日経新聞に掲載されました

9月22日付けの日経新聞14面に、弊社刻印機MarkinBOXの記事が掲載されました。

弊社が開発したお絵かきソフトで、ペンタブレットやマウスを使って自由に絵を描き、瞬時に打刻データにコンバート、簡単に打刻できるというものです。

自筆サインや子供の絵などを半永久的に残せる刻印スタイルで、これまでにはない新製品です。もちろん工業用途でも愛用品の工具などに自筆サインやマークを刻印することができますので、民生用途だけではありません。

先日のシカゴで開催されたIMTS展示会で、デビューを果たしましたが、なかなか好評です。皆さんネームタグの表面には通常の文字で打刻、裏面には自筆サインを打刻、という風に国籍関係なく楽しんで頂きました。
もちろん、子供は大喜びです。

来月のプレミアムインセンティブショーJIMTOFでも出展いたしますのでご興味ある方は是非お越し下さい。

ちなみに、同じ誌面に久米繊維工業さんの久米社長のツイッター記事が掲載されています。これまた奇遇ですね!

刻印機 MarkinBOX 手書き


▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!


刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社!
http://www.tokyo-chokoku.co.jp
刻印 刻印機 ショールーム工場2


▼弊社新製品「MarkinBOX」のご紹介
【刻印 刻印機】 MarkinBOX

▼いろいろな刻印方法を動画でわかりやすく紹介しています
【刻印 刻印機】 打刻方法図解

▼製品カテゴリー
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 精密刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 手打刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 差替式手打刻印
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー セットマーカー  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ナンバリングヘッド  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ドット式刻印機
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ロール式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー プレス式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー チャック式刻印機

2010年09月20日(月)更新

シカゴIMTS無事終了

シカゴで開催された工作機械見本市IMTS2010も、昨日無事に終了しました。月曜日から土曜日までの6日間、長かったですね。

久しぶりに展示会で営業最前線に立ち続け・・・しかも米国で・・・しかも英語で・・・結構疲れました。

それにしても、シンガポール人のパートナーと二人だけでよく6日間、あれだけの人数を切り盛りしたなと、我ながら良くやったと思います(笑)。

10年前から思い続けたIMTSへの単独出展(団体出展ではなく)を果たし、勉強とか経験とかよくある表現ではなく、それ以上の「何か」を得たのは紛れも無い事実で、方向性を見定める節目になる1週間では、と思っています。

以前も書きましたが、展示会はお金を払えば、海外だろうとどこだろうと、誰でも出展できます。

まずは、インスピレーションとして多くの方が関心を惹く製品かどうか、説明やら触れた感じやらで、皆さんがどう評価するか、特に新製品や初めての展示会の場合、マーケティングの要素が大きいでしょうね。

もちろん注文という形が一番の成果なのでしょうか、それだけを急ぎ足で追っていくと特に海外の場合は詰まりそうな気がします。

要はこの後の展開をどうするか、焦らずに考えていかなければなりませんね。

結局、時差ボケは治らず毎朝3時とか4時とかに目が覚めていましたが、モーテル(Howard Johnson)で過ごした8日間は、いずれまた思い出すんだろうな・・・

MarkinBOX 刻印機 IMTS3

米国の子供たちもお絵かきソフトで作ったName Tagを喜んでくれました!
MarkinBOX 刻印機 IMTS4

▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!


刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社!
http://www.tokyo-chokoku.co.jp
刻印 刻印機 ショールーム工場2


▼弊社新製品「MarkinBOX」のご紹介
【刻印 刻印機】 MarkinBOX

▼いろいろな刻印方法を動画でわかりやすく紹介しています
【刻印 刻印機】 打刻方法図解

▼製品カテゴリー
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 精密刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 手打刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 差替式手打刻印
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー セットマーカー  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ナンバリングヘッド  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ドット式刻印機
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ロール式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー プレス式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー チャック式刻印機

2010年09月16日(木)更新

シカゴ展示会IMTS 3日目

シカゴの展示会IMTSも3日目が無事終わりました。

予想以上の反響に驚いています。

この3日間を通して、我々の今後の方向性も大分煮詰まってきまして、あとはいつもの通り、行動するのみです。

この展示会で、アメリカだけでなくヨーロッパの刻印機メーカーに弊社の製品MarkinBOXが認知されました。

いわば今回の展示会でようやくスタートラインに立ったわけですが、すみだの町工場がどこまでいけるのか、私自身非常に楽しみです・・・

MarkinBOX 刻印機 IMTS3

MarkinBOX 刻印機 IMTS4



▼▼大正8年創業の老舗刻印メーカー 3代目代表取締役花輪篤稔▼▼
刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!


刻印・刻印機のことなら東京彫刻工業株式会社!
http://www.tokyo-chokoku.co.jp
刻印 刻印機 ショールーム工場2


▼弊社新製品「MarkinBOX」のご紹介
【刻印 刻印機】 MarkinBOX

▼いろいろな刻印方法を動画でわかりやすく紹介しています
【刻印 刻印機】 打刻方法図解

▼製品カテゴリー
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 精密刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 手打刻印  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー 差替式手打刻印
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー セットマーカー  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ナンバリングヘッド  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ドット式刻印機
【刻印 刻印機】 製品カテゴリー ロール式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー プレス式刻印機  【刻印 刻印機】 製品カテゴリー チャック式刻印機
«前へ 次へ»

会社概要

大正8年創業の老舗刻印メーカー。 刻印製品一筋に、自動車産業を始め、鉄鋼産業、継手バルブ産業、工作機械産業、貴金属産業などのさまざまな製品に打刻する刻印及び刻印機をご提供して参りました。小さいながらも、日本の各種産業を支える刻印専門メーカーです。 1919年 花輪刻印製作所を創業...

詳細へ

個人プロフィール

下町の刻印屋、東京彫刻工業株式会社の3代目です。刻印、刻印機という特殊な業界で世界を目指し、職人共々と日々全力疾走中!

詳細へ

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック